終わりがない

ちらかって片付かない日々。車、バイク、カメラ、自転車、ギター、ガレージ、旅、その他。

自動車

ロケ車納車、ファーストインプレ。

製造元に直接オーダーすると半年待ちということで、在庫車両を持っている販売店から購入。それでも2ヶ月近く待ったが無事納車。合わせ込むように仕事を入れて、岡山まで引き取りに行ってきた。なんだかんだと撮影で回るのに1200km近く走ったので、一気にナラ…

キャンピングカー(モーターホーム)導入

キャンピングカーの導入に踏み切った。トヨタのキャンピングカー等のベース車となる「カムロード」をコンバーションした「バンテック ZIL NOBLE」という車両だ。手っ取り早く解説すると、トラックのキャブ部分と後ろの荷台骨組みのベース車に、FRPで形成した…

ムーブメントを作るもの、支えるもの

世にムーブメントが起こると二時曲線的に盛り上がるだけ盛り上がって、どういうことだか一気に冷めてしまう。今年で45になるが、車とバイクで象徴的なムーブメントについて考察してみたい。 1987年登場、NSR250R(MC16)。当時「こんなバイクを公道で走らせ…

好きなものを撮る

自分の写真ライブラリを見ると、まあ車やバイクの写真の多いこと。好きなものを撮る、好きなことを撮る、好きな人を撮る。よりよく撮りたい、それはよりよくわかりたいという行為なのかも。

PCCJ合同テスト撮影

ポルシェカレラカップジャパンのシーズン前・合同テストが富士スピードウェイで行われた。毎度の事ながら、EOS 5DSRのような高解像度機で撮影するものでない。 911GT3Cupもtype991からパドルシフトになり、シフトアップの際に点火カットが入るため炸裂音がす…

マイナートラブルからCup??

乗ってみたいと10年近く目で追いかけてきた911GT3(997前期型)。すでにtype991が出て久しい2年ほど前にやっと手に入れることができた。 実はtype997には一度乗っていた。素のカレラで、5万キロ近く走った個体。足回りをやり直し、ポルシェAGから調達したDMEデ…

古い車、手間暇。

我が家には何台か車があって、現代的な車は1台のみ。あとは手のかかる旧式な車ばかり。そのすべてにナンバーが付いて走れるのだが、最も古い物になると1968年式と、まあとにかくランニングコンディションとするには手間暇が「かかりすぎる」。 古い車が好き…

何年ぶりだろか

いろいろ散らかりっぱなしな毎日について記してみるとしましょう。LEICA M10とNOCTILUX 50mm F1.0(E58)。なんだかんだと、ノクチルックスは面白いレンズ。