終わりがない

ちらかって片付かない日々。車、バイク、カメラ、自転車、ギター、ガレージ、旅、その他。

アライメント

f:id:thambar:20170304021054j:plain

写真というものは面白い。自分自身のアライメントが像として定着し、それをまざまざと結果として見せつけられる。要は自分自身にダメを貰う。だから面白いんだろうと思う。

写真には自分自身の「心」「身体」「魂」この"アライメント"が写る。

 その瞬間に自分に何が出来たか。写りは裏切らない。そして受け入れるしかない。物事は常にそっから先だと、そうは思うものの。