終わりがない

ちらかって片付かない日々。車、バイク、カメラ、自転車、ギター、ガレージ、旅、その他。

視点が変わること

f:id:thambar:20170328110236j:plain

DJI Phantom4 Proというドローンで撮影した、千葉の原岡海岸にある桟橋。仕事の絡みでドローンを買ってみることになったのだが、これが面白くて仕方がない。

この興奮はどう言い表せばよいか。はじめてデジタルカメラを使った時のインパクトに似ている。撮影から仕上げまで他人の手を介することなく全て自分で仕上げられることはもの凄いインパクトだったが、ドローンはそれ以上だ。

ドローンでの撮影は、二次元の撮影から三次元に撮り手を誘う。つまり、撮り手に新たなアングル選択を与えるのだ。何も高度のある真俯瞰のみではない。地面すれすれから、横、斜俯瞰、ともかくハンズオンでは難しかった画を撮ることができる。

仕事で全国津々浦々を撮り、それを何度も繰り返しているのだが、ドローンを使うことで、回ってきたその全てを再び撮りに行きたくなる。視点が変わるだけで、何度も撮ってきたものが全く違った形で捉えられる。

ドラえもんの世界のような、ラジコンのような、、、ドローンに写真というものの原点を再認識させられた。何事もつまらなくしているのは自分だなと。